TRANSCREATION BLOG

  • 小塚 泰彦

トランスクリエーションの事例3

最終更新: 2018年7月8日

マクドナルドのコーポレートスローガン “i’m lovin’ it!” 。日本でも同じ英語で展開されています。


しかし、中国では事情が異なるようです。


中国においては"love"という言葉は、愛情表現としては「強すぎる」という調査がされたようです。


そこでマクドナルドが決めた中国用のスローガンは、"我就喜欢"。


これは、英語では“I just like (it)”に相当するニュアンスなのだとか。


"我就喜欢"にすることで、中国文化における「loveは強すぎて日常感がない」という懸念をケアしながら、“i’m lovin’ it!”のような、「ストリートの若者の日常感覚」を表現している中国語にトランスクリエーションされました。


出典:『The Little Book of Transcreation - Insight into the world of creative translation 』


トランスクリエーションとは何か


トランスクリエーションカンパニーmorph


#トランスクリエーション #マクドナルド #imlovinit #我就喜欢



TRANSCREATION BLOG

© 2020 by morph

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon